読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAISTに進学して一ヶ月がたった。

NAISTに進学して一ヶ月がたったのでそれに関してつらつら思ったことを書こうと思う。

 

ここ一ヶ月で何をしたかというと…飲む、モンスト、授業、飲む。

という感じであった。

 

研究室の同期や学科界隈で仲いい人もそこそこできた。

同期で言うと、ほぼストーカーまがいのやつや、京大のiPS研からドロップアウトしてきたやつや、慶應商学部から理転してきた28歳などバラエティに飛んだメンツである。楽しい。

D2の人とかも仲良くてシガーバー行ったりいろんなことをしている感じだ。

コーディング的な話で言うと、実習だったり研究だったりで書こう、という気持ちになりかけている。

主に機械学習、統計解析、Slackのbot作成、iOSなどなど、それらは多岐に渡っている。楽しい。

また、就活等々などをする予定ではあるが、三回目の就活なので特にあれはない。受かるかは知らないが。

学業関係で言うと、情報科学系のためか、起業家育成プラン的なあれこれが多々あり、やるかーという気持ちになっている。

 

概して楽しいという抽象的な言葉で表したが、楽しいだけでは言い訳がないので、また、最近エモくもなんともないただの院生という焦りがあるため、色々手を出しつつ愚直に突き詰められるものを見つけてやっていきたいと思う。

 

そんな感じ。