読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月頭から一ヶ月ほど就活をして考えた事

1月頭から本格的に就活をして大体一ヶ月立ったので中間報告的なことを書こうと思う

 

 先に結果から言うとまだ内定は出ていない

少し残念では有る

 

まあ

  • インターン等に参加していない
  • あまり面接をまだしていない

時点ではそんなもんなのかもしれない

 

詳細を書いてみよう

 

ゲーム

D社 ちょーロジックで詰められる感じだった 一言余計なこと言ったらそっから落としてくる感じ それをやった…

M社 履歴書で落ちたからスキルが足らなかったか学がなかったか… どっちもか

D社 次二次面接 いい意味でゆるいと感じた サービスの幅はめっちゃ広い

 

広告

C社 インターン通って割と仲良くさせてもらってたけど勘違いか合わなかったか… そこら辺はよくわからない

 

CGM

C社 んー、言い訳するならば人事の人がエンジニアではなかったので落ちたとしか言えない気がする…

 

人材

B社 第一志望 次が4次なんだがいい会社だなと思う が、いつも面接の時間から5分待たされるのはふーんてなる

 

ポータル

Y社 二次で落ちた 特に落ち度は感じなかったので合わなかったのか、気づいてないレベルのところで落ち度があったのか…まあわからない

 

toB

G社 人事さん連絡取れず待ちぼうけ

 

 

 

 今のところ4分の1か

今までスタートアップでしか働いたことないため、こんなに落ちるものなのかと少し思いつつこんなものかと思えているのでいいのではないか

 

二年後くらいに落としたことを後悔させるレベルになれば良いのだ、落ちたら海外で働こう、と思っているのでそんなにキツくはない、むしろお金がなくて死にそうである

 

早めに内定もらって落ち着いてコードを書くことに没頭したいと考えているため、焦りはしないが東京に通いつめていきたいと思う。

 

おわり