優秀だとか優秀じゃないとか君のさじ加減でモノを言うんじゃないよ、全く

どうも、こんにちは、いのうえ @inoue0426 です

なんとなく大学生活で言われてたことを書こーと思ってので書きます

 

 そう話は優秀とか優秀じゃないとかって話

 

インターンに精を出していた時も、学生団体を立ち上げてた時も、起業を志した時も、就活をしている時も付きまとってくる

”優秀”

って言葉

 

何なんすか?????

 

根拠を示せ、論拠を示せ

 

仕事ができるから~とか、文章がかけるから~とか、コードめっちゃ書けるから~とか

 

言えることはたくさんあるだろう

 

が、結局優秀じゃない人なんているんだろうか

 

その時に芽が出てない人だっておるし、他のところですごい才能を持っている人だっているだろう

 

ここで言う”優秀”ってのは所謂ビジネス上で結果を残しやすいスキルを持っている、残している、そんな一意的なものではないだろうか

 

 

とこんなことをお金を作ることに意味を置く企業体に属している、属すことになる身分の自分がいうことは矛盾しているのかもしれないが、実際そう思っているのだから仕方がない

 

経済で世界は回っているからそのベクトルに対してはその意識で良いんだろうけど、なんだろうか、そこだけに価値を置くのはおかしいと思う

 

感性とか目視で確認できるものでなければ、それを表すプラットフォーム(InstagramなりPinterestなり)では活躍できるだろうし、未だ発掘されていない才能を持っている人はたくさんいるだろう

 

その人達のハブを活かせるプラットフォームができたら楽しいだろうなーと、思った

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またオチがない