休学して二ヶ月くらい経ったので思ったことを書く。

今日で大体休学二ヶ月目が経ったので、思ったことを書きます。

インターンはマジで合わないところは全然合わない。

一個目はそうですね、インターンの話。

インターンは本当に合わないところは合わない。

ビジョンとかやれることとか、いろいろ。

自分が見ているのはスタートアップっていう界隈なので割とテキトーな部分が多い。(全部の会社がじゃないと思います、すみません。)

 

・けどあうところ、ここめっちゃ好きだなーってところは必ずある。

不思議なもんですなあ。

あるんですなあ。

 

・お金ってすごい大事

これが個人的に一番響いた。

お金の考え方が変わった気がしてます、少し。

前までは、生きていける分だけ稼げればいいやー、と思ってたんですが、お金って自分の仕事に対する評価の一基準なのかなと思って。

自分の努力値次第で、結果次第で、だからやろうと思いましてん。

 

あと精神衛生上もね(ゝω・)vキャピ

 

コード的に

・広くいろいろわかるようにはなってきたけどまだ全然かけない(小並感

react,RoR,swiftあたりを二ヶ月でやって、サービスアプリは出せます、一応

くらいにはなったんだけどまだまだ全然…という感じですね。

 

・東京に来て

人にはあいすぎるくらいあってもういいやってとこまできました…

刺激は確実に多い。

けど多すぎてもダメ。

中庸 is 大事

 

・最後

なんとなくやりたいことが見えてて、もう行くところも決まりそうで、やるしかないっしょ、みたいになってるから、割と楽。

インターンしたいって言って来たからインターンガリガリやって、たまに遊んで、もっと具体性を持てばいいんだろう。

という休学2ヶ月目の気づき。

(ちゃんとこれからは毎日ブログ書きます、すみません。